ロイシン サプリ おすすめ

必見!ロイシン サプリのおすすめを確認したいあなたへ

 

当サイトではロイシン配合サプリにおいておすすめのものを紹介していきます。

 

ですがその前にご存知の方もいるかもしれませんが、ロイシンについて少し説明をさせて頂きます。

 

ロイシンが出来る過程は、

たんぱく質が体内で消化され分解

ペプチドが出来る

ペプチドがアミノ酸に分解
このアミノ酸の中で、体では合成できない必須アミノ酸である「ロイシン」が出来る。

といった流れでロイシンが出来ます。

 

しかし筋トレ効果をサポートする成分として
ロイシンからさらに代謝物として生成される「HMB」という成分が重要なのです。

ロイシン

「HMB」

 

この重要なHMBはロイシンのおよそ5%ほどしか生成されないと言われています。

 

まとめると、筋トレ効果を高めるには結果的にはロイシンというより、ロイシンの代謝物であるHMBの配合量が重要であると言えるのです。

 

その理由から、当サイトではこのHMB配合量が高い、話題のサプリを紹介しています。HMB配合のサプリは初めてという方も多いと思うので、返金保証が付いたものをピックアップしてみました。

 

ぜひこの機会に、以下からロイシンの代謝物であるHMB配合のサプリを確認していきましょう。

 

 

ロイシン サプリのおすすめ人気比較ランキングはこちら

 

バルクアップHMBプロ

概要
  • 業界トップクラスのHMB配合サプリ
  • 高品質な国産原料使用で安心の日本製
  • 安全性を定めた「GMPの基準認定」された工場で製造
  • 水質検査の検査機関「NSFの認定工場」で製造
  • 購入者限定で専門的な初心者筋トレサポートが無料となっている
  • 高いコストパフォーマンスで継続しやすい
  • 購入者の満足度95.8%と評価が高い
  • 約96%の使用者がHMBを実感している
価格 初回500円(税込み)

2回目以降は5,950円(税込み)

返金保証の期間 90日間全額保証
主な成分
  • HMB
  • クレアチン
  • グルタミン
  • BCAA
  • 黒ウコン(クラチャイダム)
おすすめ度 バルクアップHMBプロのおすすめ度
総評

ロイシンの代謝物質であるHMBが2000mgと高配合のバルクアップHMBプロ。原料を含め国産なので安心して飲む事が出来るサプリです。

 

返金保証も90日と長期で、実感を確かめながら飲めるのはうれしいポイントと言えます。

 

また購入者のための「筋トレWサポート」というユニークな無料サービスもあり、今人気の高いナンバーワンとも言えるHMBサプリとなっています。

バルクアップHMBプロの公式サイト

 

 

キレマッスル

 

概要
  • 楽天ランキング1位獲得実績がある
  • 初回実質無料の送料みで、2回目以降も30%OFFでお得
  • 定期コースは2回目以降も送料無料
  • 日本製
価格 初回500円(税込み)

2回目以降は6,980円(税込み)

返金保証の期間 30日間全額保証
主な成分
  • HMB
  • L-シトルリン
  • クレアチン
  • L-ロイシン
  • L-アルギニン
おすすめ度 キレマッスルのおすすめ度
総評

ロイシンの代謝物質であるHMBが1800mgと比較的高配合のキレマッスル。キレマッスルも日本製で安心できるサプリです。
返金保証が少々短めの30日間なので、実感を確かめながらとなると微妙なラインとも言えます。

 

ただキレマッスルはアスリートの方や、ボディメイクのプロの間でも話題のHMBサプリなので、その信頼性は高いと言えるでしょう。

キレマッスルの公式サイト

 

 

ビルドマッスルHMB

概要
  • 3大筋のトレサポート成分配合されている
  • 89.5%の使用者が実感している
  • 初回30日分が、実質無料
  • 定期コースは2回目以降も送料が無料でお得
価格 初回500円(税込み)

2回目以降は5,925円(税込み)

返金保証の期間 90日間全額保証
主な成分
  • グルタミン
  • HMB
  • BCAA
  • バイオぺリン
評価 ビルドマッスルHMBの評価
総評

ロイシンの代謝物質であるHMBが1500mgのビルドマッスルHMB。「ビルドマッスルHMB」に含まれている主成分のHMBはアメリカのものが使用されていて日本製ではないようです。このあたりが気になる方は注意が必要です。

 

返金保証については、90日間と長く実感を確かめるには十分な期間といえるでしょう。

 

成分は、筋トレする上で大切なBCAA、グルタミン、バイオぺリンを初め豊富な成分を含んでいる話題のサプリとなっています。

 

ビルドマッスルHMBの公式サイト

 

 

 

ロイシン サプリのおすすめ人気比較ランキングについての理由を解説

 

バルクアップHMBプロ

 

ロイシンの代謝物質であるHMBが配合されているサプリで、なぜ当サイトでは「バルクアップHMBプロ」を1位としておすすめしているかの理由を解説していきます。

 

まず理由をざっと上げてみると

  • HMBが2000mgと業界トップクラスの配合量
  • 効果の実感を確認しやすい「90日」間保証付き
  • コスパが良く継続しやすい値段
  • 初心者に向けての「筋トレWサポート」が無料で付いて来る

などがあげられます。

 

HMBはロイシンの代謝物質でごくわずかしか摂取できない成分で、筋トレをする方には重要なものと言えます。この配合量は1日の目安として1000mg~3000mgと言われており、バルクアップHMBプロは2000mgなので十分な摂取量となります。同じ筋トレをして少しでも成果をあげたいのであるならば、このHMBの配合量は重要な要素なのです。

 

ここでは、HMBサプリを購入する方も初めての方もいるかと思います。やっぱり初めは自分にあうか?実感できるか?がとても気になるところです。バルクアップHMBプロでは「90日間」もの返金保証が付いているので安心して試せるのが良いですね。

 

値段的にもバルクアップHMBプロは安く、サプリは継続することが大前提なので、少しの金額の差でも大きく累計すると大きく差が付きます。その点、値段は他のHMBサプリに比べるとおさえられており、継続しやすい価格になっているのがうれしいポイントと言えます。
値段が安いからといって、質の悪いものではなく、「GMPの基準認定された工場で製造」・「水質検査の検査機関NSFの認定工場で製造」と日本製で品質管理に徹底的に取り組んでいるので安心です。

 

最後に、バルクアップHMBプロでは筋トレ初心者の方に向けた無料講座である「筋トレWサポート」が付いてきます。売りっぱなしにするのではなく、このような気の利いたサポートを付けることは購入者を大切にしようとしている姿勢があり企業として好感が持てました

 

以上が、「バルクアップHMBプロ」を当サイトでおすすめをしている理由となります。

 

ぜひ、あなたも筋トレのサポート役に「バルクアップHMBプロ」を試してみてはいかがでしょうか?

 

バルクアップHMBプロの公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロイシンの主な効果とは?

 

ロイシンは必須アミノ酸の一種です。必須アミノ酸ですから体では生産されないため、食べ物などから摂取する必要があります。必須アミノ酸には他にも種類があるのですが、その中でもロイシンの主な効果としては以下のようなことが挙げられます。まずは筋肉の強化に対するそれです。

 

アミノ酸と言うのは、私たちの体の筋肉や皮膚、頭髪の材料となるタンパク質を構成している最小限の物質です。そのためこのようなことが期待できるのですが、その中でもロイシンはこの作用に特化していると言われています。勿論、筋肉以外の頭髪や皮膚の状態を保つことにも、良い作用が期待できます。

 

また血糖値をコントロールするインスリンの分泌に対しても働きかける作用があることから、ブドウ糖を効率よく筋肉に取り込むことに対しても期待ができます。その結果、ダメージを受けた筋肉の修復や、その成長に働きかけるとされています。更にブドウ糖による全身の代謝を促進することから、その作用を担っている肝臓の負担軽減にも役立つと言われています。

 

肝臓は代謝以外にも、疲労物質や有毒物質の解毒作用も担っているので、その負担を軽減させることは非常に重要です。肝機能の負担が軽減され、代謝が促進されることは全身の疲労回復にもつながることです。

 

 

ロイシンとHMBの違いとは?

 

ロイシンを語る上で欠かすことができない存在なのがHMBと呼ばれる物質です。両者の違いに関してですが、まずロイシンは先にも述べたとおり、体内では作られることがないアミノ酸の一種と言うことができます。これに対してHMBは、このアミノ酸を摂取した際に体内で生産される物質と言うことができます。

 

このアミノ酸を摂取した場合、その約5パーセントがこれに変換されると言われています。これはもともと、体内にも存在している物質です。その役割としては、筋肉トレーニングなどに際して発生する、筋肉に対してのダメージを抑制することが挙げられます。またそれと同時、そのダメージが回復する際には、より筋肉を太く回復させることにも役割を果たしているとも言われています。

 

そのためこの物質が減少すると、筋肉へのダメージが発生しやすくなる、またその回復が行われにくくなり、行われたとしてもそれが筋肉の増強につながりにくくなることが考えられます。このことを考えると、筋肉増強を目的にするのであればロイシンだけでなく、それと共にHMBも摂取するのが望ましいと言えます。そうすると、より多くの量が筋肉増強のために利用され、そしてその促進が期待できるためです。

 

 

ロイシンの副作用のとは?

 

ロイシンは必須アミノ酸で、体の中に存在している成分です。そのため摂取したからと言って副作用が出てくる可能性は極めて低いと判断されています。ただし副作用と言うほどではないにしても、注意しておきたい点があります。それがあまりにも過剰に摂取し過ぎると、それを分解する肝臓への負担がかかりやすくなってしまうと言う点です。

 

ロイシンには肝臓への負担を軽減する作用も期待できますが、それはあくまでも摂取量が適量であった場合に限ったことです。逆に摂取し過ぎると、むしろ負担が大きくなるリスクも考えられるので注意が求められます。またごく稀にですが、体重の減量や免疫力の低下などが出てくることもあるとされています。

 

加えてメープルシロップ尿症と呼ばれる、ロイシンを含むアミノ酸分解途中に発生する異常が原因で発症することもある疾患にかかっている人の場合は、痙攣などが出てくることもあるとされているので、摂取自体を控えるのが賢明です。ただし健康な人に限ってみると、反対に量が少なすぎるのも問題です。

 

この場合、肝臓機能への負担軽減と言う点においては安心できますが、筋肉増強に対する効果は望めなくなってしまうためです。つまり副作用のリスクを消しつつ、しっかりと筋肉増強に対する効果を期待するのであれば、サプリメントなどで規定されている摂取量を守り、飲み続けること、そして運動などの筋肉に対しての負荷を続けることが必要です。

 

 

ロイシンはダイエットに効果はある?

 

ロイシンのダイエットに対する効果ですが、これはある程度は期待できると言えます。ただしそれを摂取していれば何もしなくても痩せると言うようなことはないので、その点は注意が必要です。まず適度な運動をして、その後にロイシンを摂取すると筋肉増強が期待できます。

 

全身の筋肉量が増加すると、それだけ体の中ではエネルギーが生まれやすくなります。すると特別、激しい運動などをしなくてもカロリーが消費されやすくなるため、結果として痩せやすい体質になることが期待でき、ダイエットも効率よく進めやすくなると言うことができます。

 

またインスリン分泌を促進させ、ブドウ糖を筋肉に効率よく送り込んでくれると言う作用も、やはり体がエネルギーを生み出すためには欠かせないことですから、その点からの働きかけも期待できます。更に肝機能の負担を軽減し、エネルギー代謝を促進してくれるので、エネルギーが生まれやすくカロリーが消費されやすい体作りが期待できる一方で、疲れにくい体作りに近づくことも期待できると言えます。

 

健康的にダイエットを成功させるためには、やはりある程度は体を動かすことが望ましいです。そしてロイシンには、その効果をより高めてくれることが期待できるので、是非とも摂取すると良いです。